FC2ブログ

ご案内

ヨーロッパ旅行の日程
12月9日~17日 パリ(2015年) 
 6月 5日~12日バルセロナ(2014年)
 7月18日~25日パリ・ヘルシンキ(2013年)
12月1日~5日 パリ(2011年)
 5月 イタリア(ミラノ・フィレンツェ)(2011年)
 7月22日から7月30日 札幌からパリの往復(2010年)
 9月2009年・6月2008年・6月2007年

PAGE TOP

エグゼクティブクラスのシート 



JALのパリ行きのシートは、シェルフラットシート。
シートを倒しても後ろに壁があるので、誰にも迷惑かけません。
お好きなだけ倒してフラットに....ただし、ふらっとですがちょっとだけ斜め。(笑)
前後は凄く広いのですが、幅はそれほどではありません。
デブの私にはちょっと狭いかも。
お相撲さんなら座れないかもしれません。
次はファーストクラスだ!(爆)

0706paris005.jpg

前のテレビはごらんのように大画面。
エコノミーより1回り半ほど大きい感じ。
メニューの文字もクッキリはっきりしています。

おみやげは、スリッパだけだったかも。
アメニティーキットなどはありませんでした。

ここで大事件が!
クリアな音で映画を見ようと用意していった、ノイズキャンセル方のイヤホン。
確かに、地上では威力抜群。ただし上空では、それほど感動するほどではありませんでした。
このコネクタ部分が、シートをスライドさせる時に、引っかかって壊れてしまいました。
付属のイヤホンのコネクタもぎりぎりでしたので、フラットにする場合は気をつけましょう。

半分居眠りしながら映画を見ていたので、4本見たのですがほとんど記憶にありません。

寝ていた方がよかったかも。

その他の旅行ブログ情報もどうぞ。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: 海外旅行 - ジャンル: 旅行

PAGE TOP

JALのガイドブック 

エグゼクティブクラスに搭乗すると、スリッパや歯ブラシ・耳栓などの入ったアメニティーを頂けるようですが、JAL特製のガイドブックも頂けるようです。

地図、グルメ・ショッピング情報を満載しているJALガイド、それぞれの路線に応じて14種類あるようです。
これから乗るので、もちろん実物は見ていませんが、HPでも紹介しています。

ワールドシティーガイド

マップなどもJPEG・PDFで載っていますので、旅のノートを作ったりするのにかなり使えそうです。
もちろん、個人利用に限りますが、ガイドブックに書き込みが出来ない年配の方(ハ~~イ!)、プリントアウトしちゃえば書き込み放題です。

HPを印刷すると、モニターではちゃんと見えるのにプリントアウトは薄くてぼけたりと言うことも多いのですが、PDFなら安心です。

地域別のガイドや簡単なフランス語のガイドまで載っています。

数日の滞在なら、これだけでも十分かもしれません。

ヨーロッパ線には、ヨーロッパの7種類を機材に用意しているようです。

追記
ご紹介したJALのワールドマップが、JALのホームページに登場しました。
こちらはレストランやショップ・ホテルを検索して表示し、マップで場所が判るというモノ。
持って歩けたら最高なのですが.....

JAL MAP

世界中かなりの地域が出ていますので、一度おためしください。
(追記;2007/06/01)

その他の旅行ブログ情報もどうぞ。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

テーマ: 海外旅行 - ジャンル: 旅行

PAGE TOP

エグゼクティブクラスの機内食 

今回のフランス(パリ)の旅は、頑張ってマイルを貯めたご褒美に、ビジネスクラスでのフライト。
最近は、エグゼクティブクラスと呼ぶらしい。
確かに、私は仕事ではないのですからと、妙に納得します。

エコノミーとの違いは、座席の広さ、背もたれが平らになるかどうか、ラウンジが使えるなど色々ありますが、食欲の固まりな私は機内食が気になります。

6月の機内食を検索してきました。
成田-パリの分が出ています。
帰りの分はまだ更新されていませんが、エールフランスのコードシェア便なので乗ってみるまで何が出るかはお楽しみです。

6月の成田-パリのJAL機内食(エグゼクティブクラス)
【オードブル】
フォワ・グラのテリーヌ
小海老のサラダとマンゴーのお菓子仕立て

【スープ】
オニオンスープ

【メイン ディッシュ (ご選択)】
A:国産牛フィレステーキ ジュニパーベリーソース(416 キロカロリー)
B:すずきのロースト いかとあさり添え 白いんげんの軽いソース(239 キロカロリー)

フレッシュ サラダ
パン 又は 御飯
機内で炊きたてのこしひかりをご用意しております

チーズとフレッシュフルーツ
ライムのムース
ガトー・ショコラ
コーヒー、紅茶
チョコレート

なんだか豪華ですね。
乗っている時間が12時間以上ですから、もちろん一度だけではありません。

2回目以降の食事は、食べたい時に注文して良いのだそうです。
ビーフカレー
しょうゆラーメン
きつねうどん
うなぎ時雨ごはん
おでん
焼おにぎり
鮭茶漬け
アルポルト片岡シェフのビーフシチュー
ペンネゴルゴンゾーラクリームソース
サンドウィッチ
ビーフグーラッシュスープ(日本エスコフィエ協会監修)
サラダ
ロール
アイスクリーム

こんなメニューから、『何度でもお好きな時に』なんて泣かせるじゃないですか。

昨年行ったグアムでは、肉を挟んだだけのパンしか出なかった...。

今回は、さらに腹回りに余計なモノが付きそうですが.......

その他の旅行ブログ情報もどうぞ。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: 海外旅行 - ジャンル: 旅行

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリ

カレンダー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

パリの気温と時間

ブロとも申請フォーム