FC2ブログ

ご案内

ヨーロッパ旅行の日程
12月9日~17日 パリ(2015年) 
 6月 5日~12日バルセロナ(2014年)
 7月18日~25日パリ・ヘルシンキ(2013年)
12月1日~5日 パリ(2011年)
 5月 イタリア(ミラノ・フィレンツェ)(2011年)
 7月22日から7月30日 札幌からパリの往復(2010年)
 9月2009年・6月2008年・6月2007年

PAGE TOP

シャンパンの故郷へ MuMM(マム)社 5 

paris20100469.jpg


paris20100456.jpg

地下は驚くほど広く掘られており、樽や瓶が一杯積まれていますが、こんなスペースも。
大人数の見学は、こんなスペースで説明するのかもしれません。

paris20100461.jpg

paris20100463.jpg

シャンパンが高いのはこの澱(おり)に原因があるようです。
ワインなら檻ができても、上澄みだけ飲めば問題ありませんが、シャンパンは泡がありますので澱が瓶の中で浮遊する恐れがあります。
飲んでもお体に害はないのですが、おいしくはないそうです。
そこで、瓶を徐々に時間をかけて傾けて、最後に栓を開けて澱を瓶から出すのだそうです。
昔は20~25%が瓶から流れてしまったそうです。
最後にワインの追加を入れてコルク栓をします。

現在は澱の部分以外を凍らせて澱を除くので、そんなに無駄は出ないそうです。

空いた部分に赤ワインを詰めるとロゼになるのだそうです。

人気ランキングに、ワンクリックご協力お願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://fparis.blog104.fc2.com/tb.php/391-ca5be094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリ

カレンダー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

パリの気温と時間

ブロとも申請フォーム