ご案内

ヨーロッパ旅行の日程
12月9日~17日 パリ(2015年) 
 6月 5日~12日バルセロナ(2014年)
 7月18日~25日パリ・ヘルシンキ(2013年)
12月1日~5日 パリ(2011年)
 5月 イタリア(ミラノ・フィレンツェ)(2011年)
 7月22日から7月30日 札幌からパリの往復(2010年)
 9月2009年・6月2008年・6月2007年

PAGE TOP

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

ワインの試飲 

201307paris054.jpg

201307paris056.jpg

201307paris057.jpg

シュノンソー城観光を早めに済ませ、歩いてワインの試飲に。
雨も止んで、傘もいらなくなっていました。

線路を渡って、その洋館へ。

看板には日本語もありましたし、説明も日本語。
説明も日本人の方で....試飲もさせて頂きました。
ワインの味は良く判りませんが、今ひとつ私の口には合いませんでした。

スパークリングもあったのですが、自宅近くのイオンで買うモエシャンドンと同じくらいの価格。
チョット手が出ませんでした。

人気ブログランキングに、参加中
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

シュノンソー城 

201307paris036.jpg

201307paris038.jpg

201307paris043.jpg

201307paris049.jpg

201307paris051.jpg

バスに乗り込んで出発。
20人以上が乗り込んだので、結構人気のあるツアーなんでしょうね。

最初の見学はシュノンソー城
残念ながら駐車場が遠い上に、かなりの雨。
どろどろの路面を歩くのは結構しんどい。

ガイドさんが撮影ポイントと言ったところの写真ですが、反対側の川にかかるところも撮っておくべきでしょうね。
ネット上探すと川の上にかかった野心の方が多い。

実は、バスからお城の距離が長いので、内部見学してそのままバスへ。
川の上にかかる城を見ていない.......

内部見る時間を減らしても、見たかった......
雨が降ってガイドさんも大変だったろうと思うけど、教えて欲しかったところです。

人気ブログランキングに、参加中
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

マイバスの現地ツアーへ 

201307paris033.jpg

201307paris032.jpg

201307paris035.jpg

201307paris034.jpg

朝7時にホテルを出ました。
ホテルからマイバス社までは5~6分です。
夏休み気分の時期もあって、道路は車も余り通りません。

ジュンク堂書店の隣がマイバス社です。
ジュンク堂書店も一度入ってみたいのですが、行くときはいつも朝早いので閉店.....
フランスやヨーロッパの地図を買いたいと思っているのですが、いつも後回しになって実現していません。

向かいのカフェの後ろに、サンロック教会の建物が見えます。
イブサンローラン氏の葬儀の時は、朝から周辺にパトカーが並び、道路もかなり通行止めになっていました。
あの時も朝マイバス社に行って、帰ってきたら丁度葬儀が終わった後で、周辺は凄いことになっていました。
ほとんど国葬なみで、当時のサルコジ大統領も出席されていたとかで、ホテルに帰ってテレビを点けてイブサンローラン氏の葬式だと判りました。

マイバス社は日本語ガイドさんのツアーがほとんどで安心です。
もちろんお客さんもほとんどが日本人。
異国情緒に浸りたい方には向かないかもしれませんが、フランス語どころか英語も良く判らない私達夫婦には日本語で説明して頂けるのは最高に有難いと思っています。

ヨーロッパは歴史がありますから、歴史的背景などを説明して頂いて見学すると、一段と理解も深まります。

すぐ近くのシティラマの英語ツアーよりは若干高いのですが、少々の金額には変えられないところ。

人気ブログランキングに、参加中
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

モノプリへ 

パリも6回目になると、写真を撮る回数が少ないんですね。(汗)

最初のころは見るモノ何でも珍しくて、半端無い写真の枚数になったのですが.....

ホテルに着いて、ご近所を散歩しました。
いつもツール・ド・フランス関連のTシャツなどを買っているお店に行ったら、すっかり変わっていて.....ただの土産物屋に変身。
日本人経営者だったらしく、日本人店員さんもいて楽しい会話ができたのですが....残念。

そのまま近所のモノプリへ行って、飲み物やパンなどを買いに。
ここは何度も行っているなじみのお店です。
飛行機の中で散々食べさせられたので、それほどお腹は空いていなかったのですが、一応夕食と明日の朝食を用意するため。

明日は早起きで現地ツアーのバス旅行。
7時過ぎにはホテル出発です。

人気ブログランキングに、参加中
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

サン ジェームズ & アルバニー ホテル - スパ  

201307paris029.jpg

201307paris030.jpg

201307paris027.jpg

201307paris028.jpg

何だか長い名前のホテルです。
夏の風物詩、チェイルリー公園の特設遊園地、その巨大観覧車の前にホテルがあります。
ルーブルもすぐ!
こんな高いホテルに泊まることは無いのですが、今回は燃油サーチャージがゼロなので、思い切っちゃいました。
それもジュニアスイート!!!!!
しかし、ホテル探しをしているときに偶然出会った50%OFFのキャンペーン。
5泊で13万円チョイでした。(朝食無し・1ユーロ125円)

ジュニアスイートと言ってもそれほど広くは無いのですが、それでも一応2部屋になっていて、テレビも2台。
ベッドはシングルが2台くっついたモノですが、ソファーベッドもあるので3人は泊まれる作り。
バスタブとシャワー室が別になっていたり、そこそこ高級感はあります。
インターネットは有線LANだけですが無料。ポケットタイプの無線LANルーター(?)を持って行きましたのでばっちりでした。
冷蔵庫は小さいのですが、入っていたモノを出して使っていました、

出発直前にホテル検索したら、一泊6万円とかになっていました。
パリのホテルは高いですね。
場所も地下鉄前で、ルーブル・オルセー・オランジュリー美術館は徒歩圏。
ぐるっと回ったホテルの裏手に雑貨屋もあるし、すぐそばにはリーズナブルな和食レストランもあります。
また、50%割引があれば泊まってみたいですね。

なお、スタッフの方達は必要十分な対応はしてくれますが、ビジネスライクです。
出かける時も帰ってきたときもフロントの人達はこちらを見ることもありません。
それでも帰るときは、タクシーを呼んでくれてドライバーに行き先を告げてキッチリしてくれます。

でも、笑顔で行ってらっしゃいと言われるようなホテルの方が気持ちよいですね。

喫煙に関しては、部屋はもちろん全面禁煙です。
なぜか....灰皿は置いてありましたが、中には禁煙のステッカーが置いてありました。
ホテルの前はリボリー通りで観光客も沢山います。
チョットたばこを吸いにくいときがありますが、ホテルの中庭に灰皿が置いてあるので安心です。
寝間着に着替えた後でも、バスローブ羽織っていくことができます。
実はこのホテル、名前にもあるように地下にプールやスパがあるようです。
ロッカーなどは無いようで、部屋から水着に着替えてバスローブを羽織ってエレベータに乗って地下へ行きます。
中庭はバーにもなっていて、バスローブの客も結構きていました。
なので、ホテル内バスローブOKです。

人気ブログランキングに、参加中
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

ヘルシンキからパリ 

201307paris023.jpg

201307paris026.jpg

201307paris024.jpg

フィンランド航空 ヘルシンキ-パリ(CDG) AY873 機材A321
以前乗ったスイスインターナショナル航空のチューリッヒ-ミラノもそうでしたが、この便もエコノミーと座席やピッチは同じようです。
左右3列ずつの真ん中を空けてビジネスクラスとしています。
欧州内のルフトハンザもそうでした。
名古屋からANAの台北に乗ったときは、プレミアムエコノミーとして真ん中に棚を付けていました。
肘掛けが上がらなくてかえって不便でした。

このチョコレート、機内でもラウンジでもお好きなだけどうぞと配られます。
結構美味しいので、少し余計にもらってきて、旅の途中にも頂きました。
歩き疲れたときなど、結構効きます。

そして、シートベルトのサインが消えると.....お食事タイム。
3時間のフライトなので、食事で時間をつぶせるのは有難い。
お腹はすいていないが.....映画も無いので.....シャンパンもらって......また飲んじゃった。
実は、これもお代わりして飲んじゃって.....
日本を出てパリに着くまでに、シャンパン1リットルは飲んでしまったようです。

シャンパンボトル横の金色の箱はゴディバのチョコレート。
お腹一杯でお持ち帰りしたけど、青のチョコを食べただけで結局自宅まで持ってきてしまいました。
お留守番の双子ちゃんにあげたら、喜んで食べていました。

出発が若干遅れた分10分ほど遅延したようですが、無事にシャルルドゴール空港に到着。

タクシー乗り場に着いたが、そういえば新千歳を出た後は忙しく動き回って忘れていました。
タクシー乗り場横で、喫煙タイム!!

人気ブログランキングに、参加中
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港 

201307paris020.jpg

201307paris022.jpg

ヘルシンキに到着後乗り継ぎをしてパリに向かいます。
初めての空港は緊張するモノですが、何と真っ先に降りてしまった。

旅慣れた人が最初に降りてくれて、その後を付いていくというのが理想です。
でも、そのためにおかしなところに行ってしまった経験もありますが......(笑)

空港に入るなり、通路に日本人係員が一杯いて、名前のカードを持って探している様子。
到着に遅れは無かったので、お高いツアーでお越しの方の乗り継ぎ案内でもされるのでしょうか?

残念ながらビジネスクラスに乗ってきたとは言え、勝手に乗ってきただけなので案内してくれるはずもありません。

しかし、乗り継ぎを十分考慮した空港らしく、迷うこと無く入国審査と手荷物検査を終了。
事前の調査で、入国審査で色々聞かれるかもとカミさんに言っていたら、やっぱり色々聞かれたらしい。
英語はまるでダメなはずのカミさんだが、ニコニコ会話をしている.......
以前も、ツール・ド・フランスを見に行ったとき、ホテル前の可愛い婦警さん達と楽しく話していたっけ。
あれはフランス語だったかも......
うちのカミさん、特殊な才能があるのかも知れない.......

で、特殊な才能も英語の会話能力も無い私は、審査官も察したのか何も聞かれずのスルーパス。(ホッ!)

1時間の乗りつぎ時間にもかかわらず、ラウンジで飲み物を一口飲む時間もありました。
素晴らしい空港ですね。

なお、途中にあった免税の申告所はかなり混んでいました。
フィンランドに宿泊などをして帰国される方だけですが、免税申告される場合は3~40分余分に時間を見て置いた方が良いかと思います。

人気ブログランキングに、参加中
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ<

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

フィンランドエアーの機内食2(ビジネスクラス)  

201307paris017.jpg

4時間ほど経つと、軽い食事の時間。
ヘルシーにサラダを頂きました。

またまた2時間ほどで食事の時間。
今度は私とカミさんでチョイスを変えてみました。
これまた結構のボリュームで、完全ブロイラー状態です。

201307paris018.jpg

201307paris019.jpg

フィンエアーは初めての利用でしたが、快適なフライトでした。

ビジネスクラスには2名の日本人CAの方もいて、十分なサービスをして頂きました。
ただ、北国と言うこともあるのか、全般的にテンポは若干スローです。

免税品販売も押しつけがましいところは全くなく、実にあっさりしています。
どことなく北海道に似ていたりして.....(笑)

人気ブログランキングに、参加中
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

フィンランドエアーの機内食(ビジネスクラス) 

フィンランド航空 AY074便 成田-ヘルシンキの機内食です。

成田を出発して、シートベルトのサインが消え、しばらくすると飲み物のサービスが始まりました。
もちろん.......泡入りのワインを頂くのです。
都合機内で一本飲んだ計算になりました。(良い子はまねしちゃダメですよ 

201307paris007.jpg

201307paris008.jpg

201307paris009.jpg

この可愛い塩と胡椒のセット。
カミさん気に入って、お持ち帰りしちゃったみたいです。
まあ、詰め替えて使うことも無いでしょうから、旅の思い出になる小物ですね。

201307paris010.jpg

201307paris013.jpg

201307paris014.jpg

201307paris016.jpg

マイミクさんで、半月ほど早くこの便に乗った方の機内食写真を見ていたので、期待はしていませんでした。
でも、見た目以上に味もそこそこでしたし、ボリュームも十分。

まあ、お腹が空いていたってのもあると思いますが.......

人気ブログランキングに、参加中
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

フィンランドエアーのビジネスクラス 



時間が足りないので不思議に思いながら搭乗ゲートに着くと、出発まで40分も有るじゃないですか。
随分早く乗せる会社だなあと重いながらも、お腹が空いているので近くの売店でおにぎりを一つ買いました。
食べようかと思ったら搭乗開始のアナウンス。
優先搭乗で早速機内へ。
(AY074便 A340)

201307paris003.jpg

201307paris004.jpg

チョット古めのライフラットシート。
でも、新型のフラットシートも数ヶ月でクッションがへたるので、この方がクッションが効いて乗り心地は良いはず。
今となっては、モニターの小ささが古さをいっそう感じさせますね。
嬉しいことにスリッパも付いています。
持ち帰ってホテルで一週間使うには強度的に足りませんが(ANAとスイスはOK)十分でしょう。

201307paris005.jpg

すぐさまウェルカムドリンクが出てきました。
のんべの夫婦はもちろんシャンパンをチョイス。
田舎の安食堂で使うようなグラスで登場。
見た目はそうですが、かなり目一杯注いでくれています。
おしゃれなグラスの2杯分は十分にあります。
これ飲みきるために、搭乗開始が早いのかも.....(笑)

201307paris006.jpg

紙袋に入ったグッズは、アイマスクと靴下。
使わないので、帰りの便では辞退しました。


人気ブログランキングに、参加中
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

2013年のパリ旅行記開始 



旅の疲れが夏バテと合わさって今ひとつの調子ですが、今年のパリ旅行について書き始めます。

旅のスケジュールは
7月18日 新千歳-成田
       成田-ヘルシンキ
       ヘルシンキ-パリ(CDG)
7月23日 パリ-ヘルシンキ
7月24日 ヘルシンキ-成田
7月25日 成田-新千歳

新千歳=成田はJAL便で、それ以外はフィンエアーです。
JALのマイレージ21万マイルの特典航空券で、燃油サーチャージは取られませんでした。

いつもは大型のスーツケース一つで出かけるのですが、いつも現地で購入したものであふれてスーツケースを買ったりするので、カミさんにも大型のスーツケースを一つ持たせて合計二つ。
行きは17キロと14キロでした。

朝6時前に自宅を出発。
新千歳インターは8月3日の開通ですから、この時はまだ。
と言う事でいつものパーキング・ザーパーキングに車を預けて空港まで送ってもらいます。

十分余裕を持ってカウンターへ行ったのですが、預け荷物のチェックに長蛇の列。
こんなの始めてみました。
大学などはすでに夏休みですから、海外へと向かう方も多かったようで。
大型のスーツケースも沢山.....

やっとカウンターにたどり着いて搭乗券をもらい、急いで搭乗前のチェックを通ったら....たいして時間も残っていなくて、久しぶりの桜ラウンジに寄る時間はありません。
喫煙オーナーで一服したら搭乗開始。

成田でも十分時間があったはずなのに、搭乗開始時間を見るともうすぐで、ここでも桜ラウンジはお預け。
朝ご飯を食べていなかったので、桜ラウンジで朝食の予定だったが........

人気ブログランキングに、参加中
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリ

カレンダー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

パリの気温と時間

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。