FC2ブログ

ご案内

ヨーロッパ旅行の日程
12月9日~17日 パリ(2015年) 
 6月 5日~12日バルセロナ(2014年)
 7月18日~25日パリ・ヘルシンキ(2013年)
12月1日~5日 パリ(2011年)
 5月 イタリア(ミラノ・フィレンツェ)(2011年)
 7月22日から7月30日 札幌からパリの往復(2010年)
 9月2009年・6月2008年・6月2007年

PAGE TOP

パリのトイレ 



マルシェ・ムフタールからちょっと外れた所に、仮設トイレ(?)が有りました。
ちょっと小さいのですが、緑の奴がそれ。
人が大勢集まるので、必需品ですよね。

モンジュ広場にも置いてありました。
利用しようとしたのですが、人が出た後だったのに使用中になっていて使えませんでした。
結局カフェに寄ってお手洗いを借りたのですが。

有料トイレなのに、お金を入れないで使っていたのかもしれません。
何か裏技でもあったのでしょうか。

お手洗いの確保は切実な問題ですが、カフェがたくさんあるので困ることはないでしょう。
度胸のある方はトイレだけ借りても良いでしょうし、私たち夫婦のように小心者は一杯のコーヒーを頼めば大きな顔をして借りられます。

もちろん、ルーブルやオルセーの美術館にもお手洗いはあります.....が、結構混んでいるので余裕を持ってご利用ください。

ホテルなんかも利用しやすいでしょうし、デパートもOKですね。

ベトナムの超高級ホテルのトイレをお借りした時は、Tシャツ短パンでひどい格好だったので、スーツをぱしっと着たスタッフに迷惑そうな目で見られたのを思い出します。

日本人だから追い出されませんでしたが........。

さすがに高級ホテルだけ有って、とてもトイレにしておくのはもったいないほどの豪華な作りで、手ふきも高級なハンドタオルが置いてありました。

すてきなタオルで、1枚欲しかった気持ちをグッとこらえました。

ついでにトイレ話をもう一つ。
初めてグアムに行った時、男性小用の便器の前に立って落ち込みました。
背の低い私は、その便器の高さに恐れおののいたのです。
あまり詳しくは書きませんが、通常の方法ではかなり厳しかった。

米国系は、かなり高い位置に設置されていますので、子供用を探すことにしています。
洋式の便座も、かなり高い位置にあって落ち着かない印象があります。

人気ランキングに、ワンクリックご協力お願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト



テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリ

カレンダー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

パリの気温と時間

ブロとも申請フォーム