FC2ブログ

ご案内

ヨーロッパ旅行の日程
12月9日~17日 パリ(2015年) 
 6月 5日~12日バルセロナ(2014年)
 7月18日~25日パリ・ヘルシンキ(2013年)
12月1日~5日 パリ(2011年)
 5月 イタリア(ミラノ・フィレンツェ)(2011年)
 7月22日から7月30日 札幌からパリの往復(2010年)
 9月2009年・6月2008年・6月2007年

PAGE TOP

パリ メトロ(地下鉄)の乗り方 

切符を買ったらメトロに乗るのですが、行き先は確認しておきましょうね。
行きたい駅が何番線にあるのかと終着駅を覚えておくと間違いがありません。

何番線の何処行きという風に案内板がありますので、それに従って歩いていけば間違いはありません。
改札は切符をれて、3本の回転バーを押してはいるだけ。
切符を取り忘れないように。

乗る時も降りる時も、先頭にいたらドアを開けなければ成りません。

0706paris124.jpg

0706paris125.jpg



写真は車内のモノ。

私が見たのはこの2つのレバー。
押すか、下に押すとドアが開きます。

車内アナウンスはありませんが、各車両に路線図がありますので、確認しておくと良いでしょう。

出る時の改札では、切符はいりません。
勝手に出る感じです。

ただし、フランス観光局の注意書きに、切符を無くすと罰金とありますので、くれぐれも無くさないように。

あと驚いたのが、自転車に乗ったままメトロに乗り込む人もいます。
また、つなぎもしないで犬を伴って乗る人もいます。
もちろん、盲導犬などではありません。

お国柄だと思って楽しくなりましたが、はじめはびっくりです。

地下鉄ですが、地上を走る時もあります。
この辺りは東京も同じ。
札幌の地下鉄も地上を走りますが、こちらは雪よけのシェルター内を走ります。

ルーブル美術館・オルセー美術館・凱旋門・エッフェル塔など、すべてメトロとRERで移動しました。
初めてでも十分乗りこなせましたので、パリに行ったらチャレンジしてみてください。

その他の旅行ブログ情報もどうぞ。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト



テーマ: ヨーロッパ旅行記 - ジャンル: 旅行

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリ

カレンダー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

パリの気温と時間

ブロとも申請フォーム