FC2ブログ

ご案内

ヨーロッパ旅行の日程
12月9日~17日 パリ(2015年) 
 6月 5日~12日バルセロナ(2014年)
 7月18日~25日パリ・ヘルシンキ(2013年)
12月1日~5日 パリ(2011年)
 5月 イタリア(ミラノ・フィレンツェ)(2011年)
 7月22日から7月30日 札幌からパリの往復(2010年)
 9月2009年・6月2008年・6月2007年

PAGE TOP

寒い電飾 

2011paris116.jpg

2011paris117.jpg

2011paris118.jpg

2011paris119.jpg

2011paris125.jpg

もう夏ですねえ。
札幌は今日の最高気温予想17度と....肌寒いのですが......

まあ、暑さをしのぐこの涼しげなシャンゼリゼの電飾でもご覧ください。

人気ランキングに、ワンクリックご協力お願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

大人気イタメシ屋 

2011paris106.jpg

2011paris104.jpg

夕食を頂いてからシャンゼリゼ通りに戻りました。
シャンゼリゼ通りは、いつも凱旋門に向かって右側ばかりを歩きます。
別に目的があってそうしているわけでは無いのですが、以前宿泊したホテルが右側だったためかもしれません。
ルイビトンを冷やかしに言ったときは渡りましたが.......

で、今宵はいつも通らない方にと言うことで渡ってみると、長蛇の列のイタメシ屋さんがありました。
どこかで紹介された有名店なのかもしれません。
今度チャンスがあったら入ってみたいですね。

下の写真は道を横断したときに中央で撮ったのですが、やはり節電しすぎで寂しいですね。

以前写真で見た風景だったら、宇宙から見てもシャンゼリゼ通りだと一発で判るくらいに輝いていました。

まあ、電気の無駄遣いは止めましょうというのが、万国共通認識になりつつあります。

良いことではありますが、ちょいと寂しい。

人気ランキングに、ワンクリックご協力お願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

夜はペンネとピッザ 

2011paris098.jpg

2011paris099.jpg

2011paris100.jpg

シャンゼリゼのモノプリから少し入ったところのイタメシ屋さんに今年も行ってみました。
庶民的な作りのたいしたお店ではありませんが、シャンゼリゼに面したお店の半額以下でお腹いっぱいになります。

昨年は食べきるのが大変だったのでカルパッチョを止めて、マルガリータだったピザに生ハムを乗せてみました。

こんな庶民的なお店の方が、私達夫婦には落ち着きます。

人気ランキングに、ワンクリックご協力お願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

シトロエンの新車? 

2011paris096.jpg

2011paris097.jpg

シャンゼリゼには高級なお店が多いですが、自動車メーカーもショールームを出しています。
入ったことがあるのはプジョーくらいですが、ベンツもありました。

ここは人だかりが凄くて....と言うかシャンゼリゼ全体が人が多くて...よく見えませんでしたが、シトロエンのショールームのようでした。
WRCと言う文字が見えたのでラリーカーかと思いましたが、どう見ても普通の車ですね。

何のイベントかはさっぱり判りませんでした。

人気ランキングに、ワンクリックご協力お願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

シャンゼリゼの電飾 



2011paris095.jpg

テレビとか雑誌で、クリスマス前後のシャンゼリゼの電飾を見て、絶対見てやろうと今回の旅最大の目的、シャンゼリゼへ出かけました。
マドレーヌ寺院の裏がホテルですから、歩いてシャンゼリゼを堪能できる絶好の場所です。

ところが、マドレーヌの回りは人通りが多くて歩くのも大変。
まっすぐコンコルド広場を目指すと、エリゼ宮殿では物々しい警備が.....
丁度ユーロ危機の真っ最中だったので、ドイツのメルケル首相でも来ていたのかもしれません。

やっとの事でシャンゼリゼ通りに出ましたが、なんだかパットしません。
この写真は公園のところで、噴水などを利用して電飾を飾っているのかもしれませんが、写真で見た街路樹の電飾は無し。
街灯の柱にまあるい電飾が2本くらい掛けられているだけ。
それも、色が青いので、それほど寒くは無かったのに身体が冷えてくる感じがします。

かなりガッカリさせられました。

翌日在住の日本人の方に聞いたところ、電気代は以前の15%程度しか掛かっていないらしい。

しかし、冬に青いLEDはそぐわないと思うのだけれど........

人気ランキングに、ワンクリックご協力お願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

テーマ: パリ、フランス - ジャンル: 海外情報

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリ

カレンダー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

パリの気温と時間

ブロとも申請フォーム